青葉区版 289号 校了

画像



写真は、青葉台地区野球リーグの開幕式(2007.5.12) 


5月の暑い日  これを薄暑という。

青空の中に風吹く薄暑かな  

暑かったが、不規則な天気の変化あり、どこかで雹の話題があった。夏日が続いた。

変な事件が頻発する。17歳の高校生が母親を殺害。福島でのこと。首を切り取って自首。何が起きたんだろうか。この時期、17歳、微妙な心身不安なときではあるが、母親に殺意とは、こういう残忍さは、まず、信じられない。


熊本の「こうのとりのゆりかご」、3歳の子が置かれていた。本人は、父親に連れられてきたといっているらしい。捨て子を公認するとは。

大相撲 朝青龍の稽古場でのマナーの問題。出稽古に行って、そこの新小結を怪我させた。ダメ押しして土俵にたたきつけた。その部屋の時津風親方は激怒。その因縁の対決が初日にあった。豊ノ島のあの足の状態では、本場所、最後まで勤めるのは無理ではないか>


露鵬が3日目、高見盛を寄り切ったあと、だめ押した。行事に暴言はいたばかりだった。こういうゴロツキ外人力士は、廃業させよ。


あおばタイムズ
http://www.ningenkobo.com




"青葉区版 289号 校了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント